YouTube動画がプチバスってる?

CCO顧客ブロガーSです。 2週続けて更新されたYouTubeの レストア600時間シリーズ、 想定以上に視聴回数を伸ばしていて なかなか好調ですよ。 いいことじゃありませんか。 チャンネル登録者数は それほど多くはないけれど、 これまで公開してきたどの動画よりも このシリーズの再生回数が伸びています。

やっとの思いで公開し、 熱弁を奮っているボス太田純司は、 諸手を挙げて大喜び&ガッツポーズでウキウキ… …でもないんですよねえ。 みんなが興味を示してくれる現状、 嬉しくないの? 「ありがたいことですよ。 だけどC.C.Oが発信している以上、 プロっぽさを求められますよね。 『模索しながら楽しくチャレンジしてま〜す!』 っていう内容じゃダメですよね。 動画に期待されていることを考えると、 キンチョー感は常にあるんですよ」 と、案外繊細な一面を見せたのです。 いえいえ。 今回ばかりはdisらずにホメますが、 ほんのちょっとした一言から 我々ユーザーたちは 知識を吸収しているんです。 なぜこの劣化が発生するのか、 不具合の源は何が起因しているのか、 この作業は何のためにするのか、 C.C.O的にはアタリマエのことでも、 貴重な情報があるんです。 膝を打つノウハウを知るんです。 専門店の方や詳しいマニアなら 「そんなのイロハのイでしょ」的な内容でも、 太田純司の流儀が表れますよ。 それが専門店それぞれの特徴ですね。 しかし、動画を観ていると、 C.C.Oってやっぱ名古屋の会社だよなあ。 敬語でごまかしてますけど、

イントネーションでバレバレじゃん。 しかも油断すると、、、 「ほーすると&@$だでね」 「だもんで*%⌘+をやっとかないかん」 って喋っとるでかんわ。 最強のドメスティック名古屋人だがね。 最近の販売車両は、 東海3県のお客様限定…なんていう ガンコ者っぽいルールができた理由は、 もしかして名古屋弁が通じないから? (つづく)

164回の閲覧

最新記事

すべて表示