クラシックミニのオッサン比率高すぎ問題にせまる

2週ぶりの顧客ブロガーSです。 先週はボスからのお知らせが入ったので 休載しておりました。 ワタシの更新など待っていた人は ほとんどいないでしょうが、 無事に帰って参りました。 昨今はYouTubeにまで登場して、 もはや出家信者と呼ばれています。

C.C.Oの社員さん以上に 広報担当として奉仕しているわけで、 寅さんの映画に出てくる 印刷会社のタコ社長みたいなもんですよ。 (たとえが古いけど、ここの読者には伝わるはず) 昨今チャンネル登録者が ジワジワと増加中の YouTubeのC.C.Oチャンネルですが、 観ているのはほぼ男性オンリーで、

しかも中年しか観ていないって状況が、 ログ解析でわかるらしい。 C.C.Oでの購買層・顧客層、 もしくは旧車マニアの方たちは、 自ずとそんなターゲットなんでしょうが、 しかしこれは大いに マズい状況なんじゃないのか? バイクや旧車の類って、 もっと昔(サザエさんの時代)だったら 波平さんの盆栽とか囲碁の世界じゃね? 若いヒトがもうちょい 興味を示してほしいところです。 そういえば、

C.C.Oで働く従業員も、 なんと社長が一番年下とのこと。 メカニックもセールスも、あの事務方の姐さんも、 みんなボスより年配者です。 この手の業種では なかなか珍しい社員構成ですが、 ボスより若いヒトにも 将来に向けて活躍してほしいよなあ。 そして若いお客さんも たくさん興味を持ってほしいなあ。 ごくわずかな 若い世代の方、女性の方、 ミニを愛でることを楽しもうじゃないか! オッサンマニアばかりで 加齢臭がしてくる趣味だと思うと、 ワタシのモチベーションが 上がっていかんのよ。 だから、だ! これからのC.C.Oは、 若者のファンづくりに向けても コトを起こしていくのです! この会社の未来を動かしてみせます!!! 菅首相は次期総裁選に出ないし、 いよいよC.C.O党のワタシの出番ですか? コロナ対策、外交問題、経済復興はできなくても、 少子化問題ならギリギリ貢献できるかも‥‥。 誇りを持って豊かな気持ちで暮らせる 未来の社会のために、 若い世代がクラシックミニを もっと楽しみましょう。 起承転結のない駄文で失礼。。。。


240回の閲覧

最新記事

すべて表示