MINI純正色にこだわらず。

オールペイントでMK-3仕様を作る際に、よく候補として出てくるのはブロンズイエローですよね。

間違いなくかっこいい(^^)/


こちらはエステートですが、サルーンでもノスタルジック感を演出してくれる良い色です。


オールドイングリッシュホワイトやアーモンドグリーン。MINIはクラシックスタイルにする際に、当時の純正色でもいろいろ選べますよね!


ただ、なかにはオールペイントをするときにMINIの色を使われない方もいらっしゃいます。

今回オールペイントをした坂〇さんもその一人。


車はMk-3仕様になっておりますが、あえてブロンズイエローをチョイスせず、私たちと色々な協議をした結果・・・

この色でオールペイント! 

実はこれ、日産のS30や510に使われていたサファリブラウンという色です。

ちょっとアレンジしちゃいましたけど笑笑



MINIを仕様変更するなら当時の色を使って復元するべきだといわれそうだけど、これはこれでめちゃくちゃイイじゃないですかっ!


伝統も重んじつつ遊び心も取り込んでいくのも一つの選択肢だと思う今日この頃。


閲覧数:441回

最新記事

すべて表示