インジェクション車も速くなるのか。 vol.9


こんばんは。CCOです。

組み上がったスロットルボディーをMINIに仮付けしていきます!

こちらのミニは室内へのノイズ低減を目的とする難燃性のスポンジが

エンジンルームに装着してあるのですが、サイドドラフト化したことに

よって吸入場所とかなり近い距離になってしまいました。

ガソリンの吹き返しも考慮して、今回は部分的にスポンジを撤去していきます。

このぐらい剥がせば問題ないですかね♬♬

インマニを装着して各センサーたちとドッキングしていきます!

カプラー装着中、ちょっと気になったのがこちら↓

スロットルポジションセンサーです。

今回センサーの向きが変わったことによって、装着はできるのですが

純正のハーネスのままだとちょっと苦しいかなと。

振動もあるところですのでハーネスに余裕を持たしておきましょう!

センサー系は弱電流の抵抗値で測定していることが多い為、配線を伸ばす際に

ギボシなんかを使ってしまうと抵抗に変動がでて、エンジン不調になりかねません。

はんだを使って確実に作業していきます。

あとは燃圧レギュレターを装着すれば完成です!

試運転が楽しみですね(^^)/

#チューニング #インジェクション #サイドドラフト化 #mini

147回の閲覧

最新記事

すべて表示