MINIのレースカーを作ってみよー♪


こんばんは。CCOです。

エンジンはシリンダーブロック、ピストン、コンロッド、

シリンダーヘッド共に再使用が困難な状況ですが、

クランクだけは使えるかもしれないので確認していきましょう!

もちろん使えるかも!って言っても、衝撃があったのは事実。

ピカピカだったクランクも傷まるけの状況に😢

とりあえず振れを確認するためVブロックに乗せて

ダイアルゲージで確認しましたが、これはギリギリ許容範囲内💦

あと怖いのは衝撃によるクラック。

あまり大げさなツールはありませんが、

とりあえずレッドチェックでクラックがないか調べていきます。

レッドチェックとは染色浸透探傷検査のことで、

簡易的なクラックチェックができるスプレーの事。

まずは浸透液をスプレーしていきます。

うーーん。色だけ見るとヤバい気しかしない・・・

乾かした後、洗浄液でこの赤をきれいにふき取ります。

そして・・・・

現像液を吹きかけていきます。

クラックがあればヒビの中に浸透液が残っているので

浮き上がってきます。

よぉーーーく見ていきます。

んーーー。。。

たぶん大丈夫。

そのまま使ってみよう!

次はシリンダーヘッド。

今回はジャンスピードチューニングヘッドをチョイス!

もちろん中古品ですが💦

ホンダのバルブに交換してあります。

前回のエンジンより圧縮は下げる予定ですが、

まずは燃焼室容積を測定。

念のため、新・旧どちらも測定します。

病院のコンビニで買ってきた注射器&エンジンオイルにて測定中~~

#mini #レースカー #1000ccチューニング

20回の閲覧

株式会社C.C.O

car life & maintenance factory

 

〒464-0002

名古屋市千種区香流橋2丁目305番地

TEL. 052-778-3298 / FAX.052-778-3299

Email. cco@ray.ocn.ne.jp

Copyright c.c.o. All Rights Reserved © 2016