高年式 ウッドパネル再生。

最終型でもすでにに二十年以上が経過してしまったミニたち。


95年式から採用されたウッドパネルもかなりお疲れの様子です。


原因はフロントガラスからの雨漏れと紫外線。

何とかオリジナルの木目を生かして復活させてあげたいところです。


トライ&エラーを繰り返しながら、CCOではウッドパネルの再生を

このように行っております。


イメージPVなので多少脚色しています(笑)




前編・後編に2部作になっています。


なかなか時間のかかる作業ですが、ぜひ皆さんトライ!(&エラー)

471回の閲覧

最新記事

すべて表示