納車待ちのお客さまへ

顧客ブロガーITOです。 C.C.Oには納車を心待ちにしているお客さまが 数多くいらっしゃいます。 こんなふうに仕上げたい!とか このミニを買おう! と決めた後の時間がもう長い長い…。

レストアに着手することになったり、 オーバーホールを施したり、 納車整備だけを待っていたり、 そのプロセスを見守る時間というのは、 きっと気が遠くなるほど 待ち遠しいものだとお察しします。 かつてワタシもそうでした。 「何年待ちになるかわかんないですよ」 とシレッと言われた経験者です。 なんだよ!売る気がねーんかい! と思ってイラつくことなかれ。 C.C.Oはそれほど塩対応でもありません。 太田社長からLINEで 「今ここに対策部品を組み上げてますよ」 「ここまで仕上がってきましたよ」

「こんな処理を地道にするのですよ」 「このパーツがやっと入ってきましたよ」 などと未来の愛車の作業進捗写真が、 たま〜に送られてくるだけで、 うまく手懐けられます。

「なんとありがたや〜〜(T▽T)」 という気持ちにさせられ おとなしく待てる忠犬になっています。 それが楽しい時間でもあるんですよね。 先日も納車まであとわずか というお客さまと お話する機会があったのですが、 あと少しでミニが納車されるという ワクワク感に満ちていました。 あろうことか、 そのお客さまに太田社長が 笑顔で言いました。 「この人みたいなカスタムしちゃダメですよ」 と、ワタシのミニを指差して 悪い見本にしとるやないかい! 洗脳だーー洗脳! 納車待ちのお客さま。 ドライブしているシーンを思い浮かべ、 パーツカタログを眺め、 気長にお待ちください。 ワタシも一緒に完成を楽しみにしています。

閲覧数:232回

最新記事

すべて表示