top of page

企業C.C.Oとして…。

ご無沙汰しています。 あつかましい客のITOです。 昨年来、YouTube更新の休止と同時に ワタシの出番も減り、 C.C.Oの作業を邪魔するカスハラも自粛し、 このブログも書くことが減り…。 しかし今月。 愛車の車検があり、 商品仕上車両の試走をさせていただき、 C.C.Oを久々に堪能しました。

試走したレストア車両は、 ワタシのそれとは大きく乗り心地も 吹け上がりも違い、 ただただ感動いたしました。 そのテストドライブの際に 太田社長から聞いた話をご披露します。 C.C.Oのレストア車両は ボクが仕上げたように見えるけど スタッフみんなで創り上げるモノなんだよね。 細かくて地道でめんどくさい作業で、 専門ノウハウは必要で、 みんなで手分けしながら完成する。 組織としてのC.C.Oなんだよなあ…と。 額に汗するメカニックスタッフは 饒舌に愛想を振りまくのが苦手でも 精一杯応えてるよね。 営業スタッフや事務スタッフは 常に丁寧で細かい対応を求められる。 オーダーや保守整備の問合せも たくさんお断りしなきゃいけない状況で ストレスもあると思う。 百点満点じゃないかもしれないけれど、 みんなで信頼を積み上げてきた。 C.C.Oという組織の力を発揮していきたんだよねえ。 珍しく社員思いな 企業経営者のようなことを 言うじゃあ〜りませんか。 長年お世話になっている 顧客としても感じるんだけれど、 たしかに株式会社C.C.Oは 少しずつ企業としても変貌を遂げてますね。 法人組織C.C.Oは まだまだアナログで不器用で 時代遅れなところもあるっちゃーあるが、 みんないいキャラの人たちです。 そんなわけで、 2023年もYouTubeや草レース復帰は 見込めないっぽいけど、 ちゃんと成長して活動しています。 ・・・たぶん。

閲覧数:996回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page