またまた・・・

96年式のMINIが商品車として入庫しました。

もちろん商品化するためにオールペイント&オーバーホールは必須です。

最近のCCOではこんな作業が増えております。


元の色はアーモンドグリーンです。

シルバーに見えますが、実はこれ、塗装を剥離した鉄板むき出しの状態。


元色の上に上塗りする今までのオールペイントは、後々トラブルが出たり、塗装の奥にある

鉄板の錆を見落としたり・・・。


塗装を剥離することによってボディーの状況を丸裸にできるわけです!

まぁ、大変な仕事なんですけどね(涙)


こちらはフェンダーレスのMINIにする予定なので各所穴埋めも行います。


穴埋めもパテなどでは行わず、溶接にて徹底的に行います!


全てが気の遠くなる作業ですが、コツコツ進めていきます。

932回の閲覧

最新記事

すべて表示